サポート校

高宮学院高等部の情報/評判は?資料請求はこちらから

更新日:

公式サイト:http://www.takamiya-gr.jp

無料で通信制高校の資料を請求する方はこちら

学校がある都道府県

本校 福岡
分校・協力校・スクーリング実施施設
直営・提携するサポート校

 

高宮学院高等部の特色

資料請求を行い、ご確認ください。

 

高宮学院高等部の概要

 

カテゴリ サポート校・高認予備校
校長名 丸山 友子
住所 本校 〒815-0041 福岡県福岡市南区野間1-10-1 野間四ツ角
電話番号 092-554-1777
FAX 092-554-1788
最寄駅 西鉄天神大牟田線「高宮」駅下車 徒歩3分

博多駅正面(博多口)A乗場から(50番バス)B乗場から(65番バス)CD乗場から(64・66・67番バス)バスで約15分「野間四角」下車、徒歩1分

生徒が入学できる都道府県
沿革 昭和63年4月 創立
教育理念
形態・課程・学科
併設する課程
併設課程への転籍
入学・卒業時期
修業年限
学期制
卒業認定単位

 

高宮学院高等部の学校生活の状況

 

学習状況 【高卒コース】

⑴出席は50分だけ、1日だけでも出席した分の単位が取れるので、不登校の方でも確実に、高卒できます。

⑵今の高校が合わない、今の高校では出席不足・留年・中退でも、学年が遅れず高卒できます。

⑶大学・専門学校の指定校推薦枠もあります。

⑷不登校の方の気持ちを大切に、一人ひとりに合わせた指導をしています。

【県立博多青松高校 入試対策コース】

⑴学年が遅れず、青松高校に編入することもできます。

 編入合格者の約半数が高宮学院出身です。

⑵通信制サポートコースもあります。

【高卒認定コース】

⑴高卒認定コースは、特に18歳以上の方にお勧め。

⑵3か月で8科目が公的に免除合格となるので、試験は1科目のみでOKという独自のカリキュラムが特長です。

⑶8科目免除の場合でも最短5日間の出席でOK。

併修単位
学校行事 入学式、高認説明会、ハイキング、登山、博物館見学、映画鑑賞会、大学・専門学校オープンキャンパス見学会、文化祭、ボウリング大会、職場体験、食育教育
同好会・クラブ活動
特別活動
生活指導 私服で自由です。

基準服もありますが、必ずしも購入の必要はありません。

茶髪・ピアスなど特に指導は行なっていません。

進路指導
進学指導
補修指導

 

高宮学院高等部の生徒に対する対応

【いじめ対策】

少人数で生徒と先生との距離が近いので、いじめが起こらない環境です。

いつでも安心して学習できる環境を作っています。

 

高宮学院高等部の生徒数・教員数

 

生徒数
教員数 〈専任講師〉男性:1名 女性:4名

〈非常勤講師〉男性:1名 女性:6名

〈カウンセラー〉1名常駐しています。

 

高宮学院高等部の学費

 

入学金:0〜8万円

維持費:0〜5万円

指導料:月額2万円〜5万5,000円

※当校の特長として、国の就学支援金(返済不要)との差額だけ納入すれば良いので、入学時の負担が少ない。

※福岡県の奨学金が月額2.5万円無利子で貸与されます。

 成績基準はありませんので、不登校の方でも大丈夫です。

※大学・専門学校の奨学金の予約もできます。

 

高宮学院高等部の施設情報

校地面積 グラウンド
保健室 図書室
職員室 プール
事務室 食堂
ラウンジ カウンセリング室

 

高宮学院高等部の進路状況

〈国公立大学〉

九州大学、北九州大学、熊本大学、大分大学、鹿児島大学、九州工業大学、信州大学、京都大学、筑波大学 など

〈私立大学〉

西南大学、福岡大学、九州産業大学、久留米大学、熊本学園大学、中村大学、中村大学短期大学、筑紫女学園大学、筑紫女学園短期大学、福岡女学園大学、福岡女学園短期大学、同志社大学、立命館大学、関西大学、関西学院大学、甲南大学、京都産業大学、大阪学院大学、日本福祉大学、広島修道大学、上智大学、慶應大学、中央大学、青山学院大学、学習院大学、日本大学、駒澤大学、専修大学、東洋大学、北里大学、麻布大学 など

〈専門学校〉

看護士、作業療法士、理学療法師、歯科衛生士などの医療系、保育、動物看護師、美容師、栄養士、自動車整備士、建築、航空整備士、救急救命士などの各専門学校への進学

 

高宮学院高等部の募集要項

 

新入学

 

出願資格
入学時期
検定料
出願書類
選考方法 学校見学のみ
合否発表
入学手続き

 

高宮学院高等部のアクセス

九州・沖縄地方

 

■本校 

〒815-0041 福岡県福岡市南区野間1-10-1 野間四ツ角

この記事が気に入ったらフォローしよう

学校のパンフレットは早めに取り寄せておこう!

通信制高校

通信制高校への入学を考えている場合は、先に資料請求を終わらせておいたほうが良いでしょう。

インターネットに書いてある情報とパンフレットに書いてある情報に違いがあることも珍しくありません。

通信制高校のパンフレットに書いてある情報のほうが正確ですし、ネットの情報より細かく書いてあります。

また願書の提出期間などは通信制高校によって違いがありますし、資料請求が遅れたせいで受験できないこともあるので、早めに資料請求しておくに越したことはありません。

最近はネットで1分程度の入力をするだけで通信制高校の資料請求を済ませることができます

ご希望の通信制高校はもちろん、家の近くにある他の通信制高校も資料請求してみるとよいでしょう。資料請求するのは無料ですし、安易に入学を決めるより、比較してしっかり検討したほうが良いです。

こちらから通信制高校のパンフレットを無料で請求できますので、早めに済ませておくことをおすすめします。

-サポート校

Copyright© 通信制高校チョイス , 2019 All Rights Reserved.